リハビリ訪問看護ステーション のの花

 訪問看護とは、看護師等がお宅に訪問して、ご利用者様の病気や障がいに応じた看護を行うことです。看護師が訪問する場合は、健康状態の悪化防止や回復に向けてお手伝いします。また主治医の指示を受け、病院と同じような医療処置も行います。リハビリ専門職が訪問する場合は、心身の健康状態・活動や参加の状況や生活環境等に応じてリハビリテーションを行います。

 その人らしい生活を支え、生活の質の向上を図るためにリハビリ訪問看護ステーションのの花が提供するサービスの内容には主に次のようなものがあります。

 健康状態の観察 バイタルサインの確認(体温・血圧・脈拍・呼吸・意識)
疾患に応じた全身状態の観察、異常の早期発見と適切な治療がうけられるよう主治医との連携等
各種検査・処置
医療機器・器具管理
在宅酸素管理、点滴管理、その他各種医療器具使用に関する処置及び管理、褥瘡予防・処置等
日常生活の援助 清潔ケア(清拭・入浴・洗髪・足浴・手浴等)、栄養管理、
排泄ケア(おむつ交換、排便コントロール等)等
リハビリテーション
介護予防
疾患別のリハビリテーション、身体機能維持や離床援助
日常生活動作訓練や生活関連動作訓練
摂食嚥下機能やコミュニケーション機能の改善
生活の質の向上や趣味、社会参加促進のための助言
生活環境の調整
社会資源の調整
福祉用具使用についての助言・調整、必要と思われる社会資源の情報提供(在宅ケアサービスの紹介)等
心理的サポート 精神的不安の軽減(療養上の不安・疾患や治療に対する不安等)、介護負担に対する相談・アドバイス
認知症ケア コミュニケーション援助、生活リズムの調整、不安の軽減、
生活環境調整援助、事故防止援助、内服管理等
終末期ケア 痛みのコントロール、療養生活の支援、精神的支援、看取りへの準備、エンゼルケア(看取り後の援助)
その他の支援 アロマセラピー等の補完代替医療
利用者及びご家族の方が療養生活を継続していく上で必要な支援

営業日・営業時間

看護:月曜日~金曜日 8:30~17:30

リハビリ:月曜日~土曜日 8:30~17:30

※祝日・年末年始・お盆期間はお休みさせて頂きます。

※24時間対応体制。休業日は相談に応じます。

サービス提供地域

広島市(安佐南区、安佐北区・佐伯区・西区の一部)
※他相談に応じます。

▲TOPへ戻る