~野に咲く花のように~

リハビリ訪問看護ステーションのの花は

療養が必要な方々、そしてその療養者を支えているご家族が
住み慣れたすまいで自分らしい生活を送れるように
訪問看護を提供します。
また療養生活の質の向上や社会復帰等を充実させるため

リハビリ専門職によるリハビリテーションを提供します。

 

お知らせ

2018年

10月

19日

職員募集について

●事業拡大にむけて一緒に働いてくれる職員(看護師、言語聴覚士)を

 募集しています。 

≪看護師≫ 

【勤務地】     リハビリ訪問看護ステーションのの花

【応募資格】    正看護師 

          ※訪問看護の経験者優遇

続きを読む 0 コメント

2018年

5月

01日

開設1周年のご挨拶

 2018年5月1日をもちまして、株式会社Natural Care & Life

リハビリ訪問看護ステーションのの花は開設1周年を迎えることができました。

のの花が、地域で芽を出し、咲くことができているのも、たくさんの方々の

ご支援のおかげです。ご利用者様・ご家族様の在宅療養を共に支えて頂く

医療機関の方々や居宅介護支援事業所や地域包括支援センターの方々、

訪問看護ステーション・訪問介護事業所そして福祉用具事業所の方々と

協働してご利用者様・ご利用者様の支援ができた事を心よりお礼申し上げます。

この1年間地域のために私たちに何ができるのかを考えながら日々の業務に

取り組んで参りました。日頃の訪問看護業務に加えて、広島市の介護予防拠点

整備事業や短期集中予防支援訪問サービスなどの総合事業にも参画してきました。

日々の業務の中でみなさんがいつまでも地域と繋がりを持ち、お互いが

支えあって暮らしている事を改めて実感しました。その反面地域に出る事を

あきらめている方も中にはおられるように感じました。より多くの方が

住み慣れた地域で自分らしく生活できるように支援していけたらと考えます。

職員一同業務に精励いたす所存ですので今後ともよろしくお願いいたします。

 

リハビリ訪問看護ステーションのの花 所長 山本英世

2018年

4月

02日

代表取締役交代に関するお知らせ

このたび平成30年4月1日付けで山本英世が

株式会社Natural Care & Life代表取締役に就任いたしましたので

ここに謹んでご報告申し上げます。

従業員一同一層社業に精励いたす所存でございますので

今後とも変わらぬご温情のほどよろしくお願い申し上げます。

平成30年4月吉日

2017年

8月

01日

短期集中予防支援訪問サービスを開始します

 のの花は、広島市介護予防・日常生活支援総合事業における短期集中予防支援訪問サービスの提供を平成29年8月1日から開始します。


 短期集中予防支援訪問サービスは、リハビリ専門職(理学療法士、作業療法士、言語聴覚士)や管理栄養士がご自宅を訪問し、日常生活動作や生活機能の向上に向けた相談支援を行うサービスです。要支援1~2の方、基本チェックリスト該当者の方が対象者となります。


 のの花が提供する短期集中予防支援訪問サービスは次の(1)~(3)となります。

(1)運動器の機能向上:ADL、IADLといった日常生活における動作の改善に向けた適切     

       な運動や、動作の工夫に関する助言、指導を行います。

(2)生活環境改善:自宅内・自宅周囲の動線や、自宅内の生活環境改善に関する助言、

       指導を行います。

(3)その他:居宅生活の自立度を高めるために専門職が行うにふさわしい助言、指導を

       行います。


 事業所としても初めての取り組みではありますが、専門職として地域に貢献できるように努めてまいります。

0 コメント

スタッフブログ

認知症対応力を磨く~パート2~
秋も深まりつつあり、毎日運転しながら紅葉を楽しんでいます。この時期の運転は気持ちがいい!!ぜひドライブに出てみてください。  そんな中、前回10月に開催された研修の続編で前回同様、医療法人好縁会西原セントラルクリニックの下山直登先生が講師で前頭側頭型認知症と認知症薬物療法についてわかりやすく説明していただきました。 前半は前頭側頭型認知症についてでした。前頭側頭型認知症はあまり聞いたことがない病名だと思います。この病気は脳の前方の前頭葉と側方の側頭葉が委縮しておきます。 初期には物忘れなどはあま
>> 続きを読む

Facebook

▲TOPへ戻る