~野に咲く花のように~

リハビリ訪問看護ステーションのの花は

療養が必要な方々、そしてその療養者を支えているご家族が
住み慣れたすまいで自分らしい生活を送れるように
訪問看護を提供します。
また療養生活の質の向上や社会復帰等を充実させるため

リハビリ専門職によるリハビリテーションを提供します。

 

お知らせ

2019年

7月

09日

お盆期間中の営業

お盆休みの休業日についてのご連絡をさせて頂きます。

 

8/10(土)通常通り
8/11(日)お休み
8/12(月)お休み

8/13(火)お休み
8/14(水)お休み
8/15(木)通常通り

 

8/15(木)より通常営業となります。

 

ご不明な点があれば、ご連絡下さい。

TEL:082-215-5256

 

 

0 コメント

2019年

6月

24日

職員募集について

●事業拡大にむけて一緒に働いてくれる職員(看護師、言語聴覚士)を

 募集しています。 

≪看護師≫ 

【勤務地】     リハビリ訪問看護ステーションのの花

【応募資格】    正看護師 

          ※訪問看護の経験者優遇

続きを読む 0 コメント

2019年

5月

01日

開設2周年のご挨拶

2019年5月1日をもちましてリハビリ訪問看護ステーションのの花は、

開設2周年を迎える事ができました。のの花が地域で咲くことができているのも

たくさんの方々のご支援のおかげです。ご利用者様・ご家族様の在宅療養を共に

支えて頂く医療機関の方々や居宅介護支援事業所や地域包括支援センターの方々、

訪問看護ステーション・訪問介護事業所そして福祉用具事業所の方々と協働して

ご利用者様・ご家族様の支援ができた事を職員一同心よりお礼申し上げます。

 日々の訪問看護業務に加えて、広島市の介護予防・日常生活支援総合事業で、

健康面や介護に関する悩み・不安を多くの方が抱えられている事に直面します。

私たちは数多ある事業所の中からのの花を選んで頂いた事に感謝し、利用者様の

日々が充実したものとなるような看護・リハビリを提供し地域で共に過ごしていける

ようこれからも支援させて頂きたいと思います。

 近い未来の2025年以降、高齢者の急増から現役世代の急減に人口構造の推移が

変化するという大きな変化が起きてくると言われています。そのため今後の社会保障

制度は、2040年を展望して整えられていく事になります。社会の変化に対して、

多様な就労・社会参加の環境整備、健康寿命の延伸、医療・福祉サービス改革による

生産性の向上、負担と給付の見直し等による社会保障の持続可能性の確保が

議論されています。のの花としては専門職として医療・介護サービスの質の向上に

努め、利用者様・ご家族様のさらなる満足度の向上を図っていく所存です。また

地域住民の健康寿命の延伸などに貢献していきたいと考えています。当事業所

だけではできない事も関係機関と連携し地域貢献して参りますので、今後とも

よろしくお願い致します。

 

リハビリ訪問看護ステーションのの花 所長 山本 英世

2019年

4月

01日

営業日の変更について

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

さてこの度、当ステーションでは平成31年4月1日より、

リハビリのみ土曜日を営業させて頂きます。

職員一同ご利用者様に満足して頂けるサービスを提供させて頂く所存です。

何卒、今後とも格別のご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

変更後の営業日

看護:月曜日~金曜日(原則祝日、お盆期間、年末年始を除く)

リハビリ:月曜日~土曜日(原則祝日、お盆期間、年末年始を除く)

営業時間

8:30~17:30

 

ご不明な点がありましたら、お手数ですがお問い合わせください。

2018年

4月

02日

代表取締役交代に関するお知らせ

このたび平成30年4月1日付けで山本英世が

株式会社Natural Care & Life代表取締役に就任いたしましたので

ここに謹んでご報告申し上げます。

従業員一同一層社業に精励いたす所存でございますので

今後とも変わらぬご温情のほどよろしくお願い申し上げます。

平成30年4月吉日

2017年

8月

01日

短期集中予防支援訪問サービスを開始します

 のの花は、広島市介護予防・日常生活支援総合事業における短期集中予防支援訪問サービスの提供を平成29年8月1日から開始します。


 短期集中予防支援訪問サービスは、リハビリ専門職(理学療法士、作業療法士、言語聴覚士)や管理栄養士がご自宅を訪問し、日常生活動作や生活機能の向上に向けた相談支援を行うサービスです。要支援1~2の方、基本チェックリスト該当者の方が対象者となります。


 のの花が提供する短期集中予防支援訪問サービスは次の(1)~(3)となります。

(1)運動器の機能向上:ADL、IADLといった日常生活における動作の改善に向けた適切     

       な運動や、動作の工夫に関する助言、指導を行います。

(2)生活環境改善:自宅内・自宅周囲の動線や、自宅内の生活環境改善に関する助言、

       指導を行います。

(3)その他:居宅生活の自立度を高めるために専門職が行うにふさわしい助言、指導を

       行います。


 事業所としても初めての取り組みではありますが、専門職として地域に貢献できるように努めてまいります。

0 コメント

スタッフブログ

食事付き栄養指導
こんにちは、看護師の村田です、理学療法士の武田です。先日、利用者様に同行して、まつおか内科脳神経内科で食事付き栄養指導に参加させて頂きました。まつおか内科脳神経内科では生活習慣病などの患者さん一人一人に合わせた栄養食事指導を管理栄養士が行ってくれます。実際に院内のキッチンで作られたメニューを食べながら、利用者様の状態にあった食事量や塩分量、食材の選定や調理方法、食べる順序など幅広い知識を得る事ができます。利用者様も食事の味付けに対して「美味しい」を連呼されていました。「話を聞くだけでなく、実際に
>> 続きを読む

Facebook

▲TOPへ戻る